セブンスイーツをつまみに、季節の情報をお届け
とは言いつつ、わたしの好きなものに偏り気味...
マツコ関連

秋が旬の食材・レシピ(魚、野菜、果物)

今の世の中、ハウス栽培・養殖・輸入などで
一年中手に入る食材も多いですよね。

そうなると、分からなくなってくるのが「旬」

やっぱり「旬」の時期に食べるからこそ
美味しかったり、季節を感じられたりするものです。

秋が旬の食材例

「野菜」「果物」「魚介類」のカテゴリーごとに
メジャーなものを挙げてみます。

ちなみに、下記はほんの一例に過ぎず
細かく拾っていけば本当にたくさんありますからね。

野菜

かぼちゃ
さつまいも
さといも
じゃがいも
チンゲン菜
人参
きのこ

果物


かりん

りんご
ぎんなん

魚介類

うなぎ(天然物)

銀だら
さんま
いくら
伊勢海老

私の好きな秋食材

さつまいも

つい先日「マツコの知らない世界」のテーマになったばかりで
ホットな食材ではないかと思います。

番組を観た方はご存知の通り「ホクホク系」「ネットリ系」
品種に分かれており、最近はネットリ系が押し気味のようです。

マツコさんはホクホク系がお好みとのことでしたが、
ネットリ系も絶賛でしたね。

さつまいものレシピ

と言えば、甘さを活かしたものが定番ですね。
大学芋、さつまいもご飯、甘露煮、味噌汁など

私としては、やはりスイーツの印象が強いです。
焼き芋、芋ようかん、蒸しパン、パウンドケーキ、プリンなど

和菓子・洋菓子どちらにも合いますよね(*´ω`*)

栗はそろそろ終わりでしょうか?

子供の頃は、茹でた栗を半分に切ったものを
スプーンですくって食べていました。
母が作ってくれた渋皮煮は大好きでしたね。

栗のレシピ

料理としては、栗ご飯くらいしか思いつきません!

栗も、さつまいも同様スイーツですね。
栗きんとん、渋皮煮、栗ようかんモンブラン、タルト...

出るわ出るわ、和菓子・洋菓子。
さつまいもと栗って、なんか使われ方似てますよね。

ちょうど、明日10月26日は「柿の日」だそうです。
正岡子規の有名な俳句「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」を
詠んだ日が10月26日とされていることが由来です。

柿のレシピ

柿で思い浮かぶレシピがなかったので、検索してみたら
干し柿、ジャム、白和え、サラダ、酢の物など
結構いろんなお料理が出てきました。

果物だし、スイーツが多いかと思いきや
意外とお食事メニューにも使われているんですね。

でも私は、柿はそのまま食べるのが一番好きです♪

さんま

もはや秋の代名詞と言っても過言ではないでしょう。
さんまが出回るようになると、秋が来たなと感じます。

昨年は不漁と言われましたが、今年は心配なしとのことで
安くたくさん食べられて嬉しい限りです。

さんまのレシピ

さんま料理と言えば、やはり塩焼きでしょう!
大根おろしにちょっとだけ醤油をたらして...
シンプルな料理が一番素材の味が引き立ちますよね。

他にも、蒲焼き、竜田揚げ、甘露煮、つみれ汁など
たくさんのアレンジ料理が見つかりました。

まとめ

今回は秋の旬食材をまとめようと思ったのですが
旬食材が多すぎて、結局自分の好きなものの話に
なってしまいました(´-ω-`)

最後にうなぎの話

秋の旬食材としては、うなぎが意外でしたね。

なんとなくのイメージだったのですが
冬眠前の秋~初冬が、脂がのって美味しいのだそうです。

ただし、これは天然物の話で、養殖物は出荷の時期に
合わせて水温や餌の量を調整しているので
いつ食べても美味しいんだそうです。

一般に出回っているものはほぼ養殖ということを考えると、
結局いつ食べても美味しいということですね!

まとめの中のまとめ

もうすぐハロウィンだし、かぼちゃ料理はおすすめです。
寒くなってきたので、鮭や銀だらでお鍋もいいですね。

秋の旬を楽しみましょう(∩´∀`)∩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 季節感のある暮らしへ 
↑クリックいただけると励みになります(=´∀`)人(´∀`=)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。