季節のイベントや旬、トレンドをお届け
とは言いつつ、わたしの好きなものに偏り気味...
スイーツ

マツコの知らない世界「栗スイーツ(栗羊羹、茨城の栗ケーキ他)」

マツコの知らない「栗スイーツの世界」

わたしの大好きな「マツコの知らない世界」で、私の大好きな栗スイーツが取り上げられました。どれもすごくおいしそうだったので、ご紹介いたします!
【放送日:2018.9.18】

栗蒸しようかん【やまり菓子舗】

(C) 「やまり菓子舗」商品販売サイト

【やまり菓子舗】
山形県西置賜郡白鷹町荒砥甲1213
栗蒸しようかん 2,900円

「幻の栗蒸しようかん」と自ら謳っている、やまり菓子舗さんの自信作、六代目シリーズの栗蒸しようかんです。番組で紹介されてから注文が殺到し、なんと現時点で2019年度分まで予約で完売とのこと。栗蒸しようかんは2年後にとっておいて、今年は芋ようかんを食べてみるというのも良さそうです。

★2018.10.21追記

「マツコ&有吉 かりそめ天国」でも、栗羊羹が紹介されました。
やまり菓子舗さんの栗蒸し羊羹が買えなかった方、こちらの栗羊羹もおすすめです。
⇒マツコ&有吉絶賛 厳選【栗羊羹】5種類

レジオン ド マロン【フランス菓子 ルブラン】

(c) フランス菓子ルブラン・インターネット注文ページ

【フランス菓子 ルブラン】
茨城県水戸市千波町370
レジオン ド マロン 岩間70% 5,000円

「岩間70%」とは、日本有数の栗の産地である茨城県岩間の栗を、原材料の70%以上使用しているということ。こだわりの栗を贅沢に使っている逸品です。こちらも大人気商品で、今年のインターネット注文分はすでに売り切れのようです。

栗甘露煮【小田喜商店】

(C) 岩間の栗や・小田喜商店

【小田喜商店】
茨城県笠間市吉岡185-1
栗甘露煮 1,926円

地元茨城産の栗を、地元で加工しています。そのままで食べるもよし、お菓子作りに使うもよし、おせち用に栗きんとんを作るもよし...これからの時期使い勝手抜群の栗の甘露煮です。

ぎゅ【小田喜商店】

(C)1998-2008 K.K ODAKISHOUTEN

【小田喜商店】
茨城県笠間市吉岡185-1
いわまの栗菓子「ぎゅ」3袋入り 2,063円

上でご紹介した甘露煮と同じお店です。原材料は栗と砂糖だけと、栗本来の味にこだわって作られています。こちらの商品も番組で紹介されてから大人気で、現在は1日30セット限定販売になっています。

まとめ

今回のテーマである「栗スイーツの世界」をプレゼンをしてくださった竿代さんは、【モンブランスタイル】というお店で作りたてモンブランを提供されています。番組内でも、マツコさんの目の前で作られていましたね。こちらのお店、2018年8月11日放送の「有吉くんの正直さんぽ」にも登場していました。まるでお寿司屋さんのようなカウンター席の目の前で、注文を受けてから丁寧に作られるモンブランはとっても美味しそうでした。お近くの方は、ぜひ行ってみましょう!ただし、今の時期はやはり人気で、整理券を配布されているようです。事前に調べてから行ったほうが良さそうですね。遠方の方は、上でご紹介したお取り寄せを堪能しましょう(∩´∀`)∩

 
↑クリックいただけると励みになります(=´∀`)人(´∀`=)